ホーム -> 会社概要 -> 蘇州文化 -> 蘇州面

蘇州面

  蘇州で最も有名な小吃といえば、、シルク糸のようなストレートの蘇州面です、紅、白、清スープがあって、味覚の違いも楽しもう!

  透き通ったスープは醤油ベースの「紅湯(ホンタン)」、塩ベースの「白湯(バイタン)」と「清湯(コンソメ)」の3種類。紅湯は主に肉系、白湯と清湯は魚系というように、ラーメンに載せる具材によって、どちらのスープが使われるか分かれます。紅湯はスープの色が黒く、蘇州ならではの少し甘い味がします。白湯と清湯はあっさりしながらもコクが感じられますよ

  具と麺が別々に登場するスタイルが一般的。食べ方に決まりはないので、地元の人よろしく具をいきなりドバッとかけて食べるのもOK、麺&スープを味わってから具を投入し、ハーモニーを楽しみながら食べるのもOK