ホーム -> 会社概要 -> 蘇州文化 -> 東方之門

東方之門

  東方之門の総高さ301.8メートル、約フランス凱旋門の6倍にあたる。

  「世界一の門」以外のほか、東方之門はその88階建ての屋上を2基の蘇式庭園の景観であり、ふたつのビルの下部接続にはベニススタイルの空中川筋を造り、地下五階のワインセラーである、200メートル以上の室内プールなどの設計、東方之門を記録して「中国の第一の高層ビル」「中国の構造は最も復雑な超高層建築」「中国の単位で鋼量の最大の建築」「中国の最高の蘇園林」「中国の最も深いの自家用酒蔵」「中国の最高の过街天河」「中国の最高果てプール」など7項目の全国の最も。

  世界最大のドアの形の建物、軒先高さ246メートル、幅68メートルである、中国単体建築規模最大の超高層建築、総建築規模46.3万平方メートル;中国の単位で鋼量の最大の建物、毎平方メートル用鋼量は300キロを超える、同類の建物の1 . 5倍を持ち、中国の最高の空中庭園、300メートルの天頂中国式の庭園、高さは約200メートルの空プール、俯瞰城の景観を持ち、「国の最も深いの自家用酒蔵」、その地下五層、30メートルの奥に、限定貯蔵酒位である。